• TOP
  • お知らせ
  • 宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』が 新たに「タビチャットエンジン」と連携開始

ニュース

2021/10/29

宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』が 新たに「タビチャットエンジン」と連携開始

宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』を提供する株式会社シーナッツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 英樹)は、新たな対応販売先として、「タビチャットエンジン」を運営する株式会社NinNin(東京都新宿区)と、2021年10月29日に連携を開始いたしました。

このたびの連携により、TL-リンカーンを導入している宿泊施設においては、タビチャットエンジンに提供する部屋タイプやプランを、TL-リンカーンの「TLブッキング」を使って作成することができ、同システムで管理されている他のネット販売先と共有を行うことで、残室・料金の一括調整が可能になります。また、通知受信連携による予約情報のデータ化とあわせて、よりシームレスな残室・料金管理を実現することができ、TL-リンカーン導入施設は公式ホームページにおける予約機能を拡充することができます。


■タビチャットエンジンについて
株式会社NinNinが運営する「タビチャットエンジン」は、スマホに適したUI・UXを提供する宿泊予約システムです。月額全て込みの6千円で、初期費用0円・オプションも無料でご利用いただけます。
株式会社NinNinは、これまでスマホに特化した海外旅行代理店事業の開発・運営を行ってきました。この開発および運営を通じて蓄積してきたマーケティングや予約率向上のノウハウを活かして「タビチャットエンジン」が開発されました。宿泊施設へのヒアリングおよびデータ分析をもとに改善を続け、公式サイトの予約率向上に貢献します。

【連携先概要】
連携先名   : タビチャットエンジン
運営会社   : 株式会社NinNin
事業概要   : 宿泊予約システム
運営会社所在地: 東京都新宿区上落合3-8-25 FLAMP708
URL      : https://tabi-chat.jp/engine


■「TLブッキング」とは
TLブッキングは、TL-リンカーンと宿泊施設の公式ホームページからの予約である自社販売先を一括管理できるインターフェイスです。宿泊施設がTL-リンカーンにて設定した室タイプやプラン、在庫や料金情報を、宿泊施設の公式ホームページに表示させることができ、ネット販売先の予約と一元的に管理することで自社の販売強化につながる新しいサービスです。
※TLブッキングの利用にあたっては宿泊施設からのサービス申込が必要です。

「TLブッキング」製品ページ
https://www.seanuts.co.jp/lincoln/16.html


■『TL-リンカーン』システム概要
宿泊施設向けの予約・販売管理システム「TL-リンカーン」は、旅行会社とネット販売からの通知を一元管理し、残室・料金調整が一括でできるASPサービス。販売にかかる手間を削減でき、販売機会を最大限広げやすくなります。またホテルシステム(PMS)とのデータ連携も可能なため、通知情報の手入力、転記等の業務負荷も軽減。業務改善と増売を同時に実現することができます。

『TL-リンカーン』製品ページ
https://www.seanuts.co.jp/lincoln/


『TL-リンカーン』トップ画面


【会社概要】
名称    : 株式会社シーナッツ
主な事業内容: 旅行会社・ネット販売会社から宿泊施設向け
        予約通知データの送受信サービス、
        及び宿泊施設の残室・プラン統合管理サービス
本社所在地 : 東京都港区芝浦3-12-7 住友不動産田町ビル4階
設立    : 2007年6月1日
資本金   : 4億9,500万円
         (株主:株式会社リクルート、株式会社JTB)
従業員数  : 102名(2021年4月1日現在)
代表者   : 代表取締役社長 山田 英樹
URL    : https://www.seanuts.co.jp/company/

CLOSE 団体予約に悩む宿泊施設様の業務改善を実現!

ページトップへ戻る