• TOP
  • お知らせ
  • 宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』が 新たに「TRADFIT」と連携開始

ニュース

2019/11/11

宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』が 新たに「TRADFIT」と連携開始

宿泊施設の予約・販売管理システム『TL-リンカーン』を提供する株式会社シーナッツ(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:⼭⽥ 英樹)は、新たな対応システム連携先としてTradFit株式会社(東京都中央区)の「TRADFIT」と、2019年11⽉11⽇に連携したことを発表します。

このたびの接続により、宿泊施設では、AIスピーカーと連携するチャットボットによる宿泊予約サービスを展開するTRADFITに提供する部屋タイプやプランを、TL-リンカーンの「TLブッキング」を使って作成できるようになります。インバウンド需要が⾼いエリアのTL-リンカーン導⼊施設は、公式ホームページにおけるインバウンド向けの予約機能を拡充することができます。また、TL-リンカーンで管理されているネット販売先と共有を⾏うことで、残室・料⾦の⼀括調整が可能になります。


■TRADFITについて
TradFit株式会社は、独⾃のAIスピーカーアプリケーションにより、17⾔語に対応したチャットボットと宿泊施設の管理画⾯等をシームレスに連携させたシステムを開発しています。宿泊施設と旅⾏者の間で⾳声によるコミュニケーションがAIスピーカーによって実現でき、旅⾏者の多様な問い合わせや要望への対応を解決し、宿泊施設の収益性改善と、宿泊者の宿泊・旅⾏体験を向上するサービスを提供しています。


【連携先概要】
連携先名    :TRADFIT
運営会社    :TradFit株式会社
運営会社所在地 :東京都中央区⼋重洲1丁⽬9-9 東京建物本社ビル5階 xBridge-Tokyo
主な事業内容  :AIスピーカー・チャットボット活⽤での宿泊施設の収益性改善及び旅⾏者の体験価値向上
URL      :https://company.tradfit.com/




TL-リンカーンTOP画像


■「TLブッキング」とは
TLブッキングは、TL-リンカーンと宿泊施設の公式ホームページからの予約である⾃社販売先を⼀括管理できるインターフェイスです。宿泊施設がTL-リンカーンにて設定した室タイプやプラン、在庫や料⾦情報を、宿泊施設の公式ホームページに表⽰させることができ、ネット販売先の予約と⼀元的に管理することで⾃社の販売強化につながる新しいサービスです。
※TLブッキングの利⽤にあたっては宿泊施設からのサービス申込が必要です。

「TLブッキング製品」ページ
https://www.seanuts.co.jp/lincoln/16.html



■『TL-リンカーン』システム概要
宿泊施設向けの予約・販売管理システムTL-リンカーンは、旅⾏会社とネット販売からの通知を⼀元管理し、残室・料⾦調整が⼀括でできるASPサービス。ネット販売は複数の管理画⾯を個々に開いて管理する必要がなくなるため、オーバーブッキングを回避し、販売機会を最⼤限広げることができます。またホテルシステム(PMS)とのデータ連携も可能なため、通知情報の⼿⼊⼒、転記等の業務負荷も軽減。業務改善と増売を同時に実現することができます。

<主な機能・特⻑>
・ひとつの画⾯に、旅⾏会社とネット販売の残室数・販売数を表⽰
・各旅⾏会社の残室調整
・各ネット販売の残室と料⾦を⼀括調整、⼀括売⽌
・専⽤端末不要、複数の担当者による同時作業が可能
・受信した予約データをホテルシステムに出⼒
・販売実績のデータ集計をワンタッチで出⼒
・他、様々な便利機能を標準搭載
・サポートセンター 365⽇ 9:00〜21:00 対応
URL:https://www.seanuts.co.jp/lincoln/



【会社概要】
名称     : 株式会社シーナッツ
主な事業内容 : 旅行会社・ネット販売会社から宿泊施設向け
        予約通知データの送受信サービス、
        及び宿泊施設の残室・プラン統合管理サービス
本社所在地  : 東京都港区芝浦3-12-7 住友不動産田町ビル4階
設立     : 2007年6月1日
資本金    : 4億9,500万円
         (株主:株式会社リクルート、株式会社JTB)
従業員数   : 95名(2019年10⽉1⽇現在)
代表者    : 代表取締役社長 山田 英樹
URL     : https://www.seanuts.co.jp/company/


過去記事 Back number

CLOSE 団体予約に悩む宿泊施設様の業務改善を実現!

ページトップへ戻る