特長4:省力化 PMS出力強化

PMSに反映されるデータ量をアップ、手入力の手間を大幅に軽減します。

これまでのPMS出力は・・・

販売先から送られてくる情報をPMS(ホテルシステム)に出力する際に、販売先によりデータの内容が異なるため、手作業で追記・修正する必要がありました。

お客様の声

  • PMSへの追記・修正作業が多すぎて時間と手間がかかってしまう。
  • PMSの連携率はあげたいけど、大幅にPMSを改修は難しい。

TL-リンカーンは、PMSとの連携を強化しました。

TL-リンカーンは、PMSへのデータ出力機能を強化。
ほとんどの予約情報を自動的に取り込むことができ、作業の手間やミスを大幅に削減します。

TL-リンカーン導入後

データ出力形式

  • データ出力フォーマット
    2048byte、4096byte、TravelXML(シーナッツオリジナル)
  • 出力項目を予め自由に設定できるカスタマイズ機能も搭載
    詳しくは、こちらへお問い合わせください。
~PMS出力項目の変換・置換機能を使って
自施設の運用に合った出力項目をカスタマイズ~
  1. その他、旅行会社とネット販売で別々にデータ出力できる機能やプランコード変換機能等、ホテルシステム(PMS)側を大きく改修せずに スムーズに連携できるカスタマイズ機能を充実させました。

※画像をクリックで拡大表示します。

※画像をクリックで拡大表示します。

お電話でのお問い合わせ・資料請求も受け付けております

03-5404-6702(受付時間:平日9:30~18:00)

ページトップへ戻る