Seanuts Recruiting Site

RESULT

Shuji Mitsuda

満田 修治 代表取締役社長

一度決めたら、最後までやりぬく。そんな大人に、追い風が吹く会社です。

あなたは、起点となれる人でしょうか。クラブ活動でも、アルバイトでも、遊びでもなんでもいい。輪の中心となり、積極的に働きかけた経験がある人でしょうか。私たちは、そんな人にぜひ会いたい。圧倒的な当事者意識を持って、商品・サービス、会社、そして業界を変えて行ってほしい。大切なのは、とことんまで成果にこだわり、やり抜くこと。周りを巻き込み、立ち止まらずに突き進むこと。そうすれば5年後には、大企業に入社した同期と比べても、想像以上に大きな差がついているはず。私たちには自信があります。

シーナッツの自慢。それは、この圧倒的な規模の小ささ。

社員数70名の小さな会社です。この規模で、業界トップシェア。日本中の旅館・ホテルをサポートしています。つまり、社員一人ひとりが身の丈以上に大きな仕事に挑んでいるということ。小さな会社だからこそ、任されるスピードも速い。任される範囲も広い。たとえば新規事業部門のトップは、元事務スタッフ。営業に配属され、右も左もわからない中、人に聞き、自ら勉強し、大きな成果をあげた彼女は、17名いる営業部門の責任者となりました。そして今は新規事業部門を率いています。やり抜く人には、どんどん機会を与え、もっと大きな仕事を任せる。シーナッツは、そんな会社です。

「何を任せてくれますか?」なんて、聞かないでほしい。

この規模だからこそ、役員が近い。社長が近い。私はいつも、オフィスにいる。あなたのすぐそばで、あなたの仕事のやり方に口を出すかもしれない。鬱陶しいと思うか、嬉しいと思うか、人によって感じ方は違うかもしれないけれど、経営者のそばでスキルを鍛え抜きたい人にとっては、これ以上ない環境だと思うんです。だからどうか「何が任されますか?」なんて、聞かないでほしい。そんなことを言われたら逆に聞き返す。「あなたは、何がしたいのですか?」。私が仕事を任せたいのは、自分の人生の当事者として、やりたいことをきちんと主張できる人。会社に育ててもらうんじゃない。むしろ自分が会社を育ててやる。生意気な強い想いを、待望しています。

Shuji Mitsuda

ページトップへ戻る